レックマウント+(RECMOUNT+)レビュー。バイクにスマホを取り付ける!

レックマウントプラス

7月 6, 2020グッズ他

    この記事に書いてあること

ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツバイクに乗る時にポケットなどに入れるのではなく、バイクにマウントしておけば、ナビとしても使えるし、着信があった時などちょっと停車して確認しやすくなります。マウントするにはいろんな方法がありますが、うえせいの方法をご紹介しています。

レックマウントプラス(REC MOUNT PLUS)とは、バイク(自転車)にサイクルコンピューターやライト、アクションカメラなどを取り付けるマウントアダプターのメーカーであるREC MOUNTの兄弟ブランドです。

REC MOUNT PLUSは、スマートフォンを確実に固定してマウントし、必要に応じて簡単に脱着できるマウントアダプターがラインナップされており、スマホを確実に固定できる事はもちろん、ワンタッチで簡単に脱着できます。

iPhone については専用ケースが販売されていますが、ケースがない機種でもマウントできるようなパーツも販売されていて、ボクうえせいもSONYのXperia8で愛用しています。

そのREC MOUNT PLUSをボクうえせいがどのように利用しているのかということと、使ってみてのレビューをさせていただきます。

レックマウントプラス(RECMOUNT+)レビュー。バイクにスマホを取り付ける!

レックマウントプラスマウント方法

レックマウント+(RECMOUNT+)でできること

レックマウントプラス(REC MOUNT PLUS)は、スマートフォンをバイクに取り付けるマウントアダプターのブランドであることは説明しましたが、その他にも様々な場所にマウントすることが可能です。

自転車にマウント

写真出典:Amazon

上記はステムのキャップ部分を交換して、マウントしていますが、自転車については、兄弟ブランドであるレックマウントとの併用でさまざまな場所にスマートフォンを取り付けることが可能です。

レックマウントプラス 両持ちアームアダプター
写真出典:Amazon

両持ちナローアーム両持ちナローアーム上の製品は、レックマウントの両持ちナローアームと組み合わせて使えるアダプターです。

ランニング時に腕にマウント

写真出典:Amazon

自動車にマウント

写真出典:Amazon

その他、オートバイなど様々なアダプターが販売されていますので、レックマウントプラス公式サイトで確認をしてみてください。

レックマウントプラス(RECMOUNT+)対応スマートフォン

専用ケースがあるスマートフォン

写真:レックマウントプラスWEBサイトより

専用ケースがあるのは、iPhoneのiPhone6以降と、KYOCERAのtorqueのみのようです。

汎用のアダプターを使えば、ほぼ全てのスマートフォンで使える

写真:レックマウントプラスWEBサイトより

専用ケースの内スマートフォンでもラバーバンドでとめて使うタイプと、超強力な両面テープで貼り付けて使うタイプが販売されています。

uesei.png
うえせい

ちなみにうえせいは、ケースに両面テープのタイプを貼り付けて使っています。

リングアダプターが便利すぎる件

本来マウントする部分に、専用のスマホリングを取り付けて使うことができます。

電話やメールをするときには指を通しておけば、落とす心配はありませんし、リングを出しておけばスタンドとしても使うことができます。

uesei.png
うえせい

うえせいも自転車にマウントしないときは、リングアダプターを装着して使っています。

レックマウントプラス(RECMOUNT+)の良い点

  • かなりしっかりと固定しているので、「落ちるんじゃないか」という心配はない
  • リングアダプターやランニング用のマウントなど、自転車以外でも使いやすい。

レックマウントプラス(RECMOUNT+)の気になった点

  • スマートフォンが大きいと、自転車にマウントしたときに角度がずれてきてしまう。

【最後に】スマートフォンを自転車から落としたくないなら安心できるマウントを選ぼう

Amazonや楽天で、「自転車 スマートフォン マウント」などと調べるとたくさんの商品がでてきますが、スマートフォンを挟み込むようなタイプが多く、落としてしまうんじゃないかと思います。

他にも、キッチリとマウントできるような商品もないわけではありませんが、レックマウントプラスであれば安心して、スマートフォンをマウントした状態で自転車に乗れるので、お勧めですよ。

レックマウントの方も気になる方はこちら