ガーミンの体組成計「Index S2 Smart Scale」で簡単連携

Index S2 Smart Scale

GARMIN(ガーミン)

    この記事に書いてあること

GARMIN(ガーミン)から新しい体組成計「Index S2 Smart Scale」が、ガーミンのインターナショナルサイトにて発売になっています。日本では未発売ですが、体重などが自動でガーミンコネクトに登録できるということで、その特徴を調べてみた記事です。

ガーミンのスマートウォッチは非常に便利で、GPSを必要とするランニングや自転車でのトレーニング以外にも様々な運動の記録をしてくれる上、一日に何歩あるいたか?階段を登ったか?もしくは、どのくらい睡眠をとったかといったデータまで自動的に測定・記録をしてくれます。

uesei.png
うえせい

でも、腕に付けているだけでは計測できない体重については、ずっと手入力なのがちょっとね。

なんて思っていたら、ガーミンのインターナショナルサイトで、体組成計「Index S2 Smart Scale」が発売されています。

残念ながら日本では未発売のため購入することはできませんが、Garmin ConnectやGarmin Connect Mobileアプリと簡単に連携できて、体組成計で計ったデータが自動で登録されるとのことで、あまりに便利そうなのでGARMINのインターナショナルサイトから、その特徴をご紹介させていただきます。

ガーミンの体組成計「Index S2 Smart Scale」の特徴

「Index S2 Smart Scale」は、ランニング用のGPS腕時計で有名なガーミンの体組成計です。

どんな特徴があるのでしょうか?

ガーミン体組成計の特徴
  • 体組成計なので、身体のどのくらいが脂肪、筋肉、骨または水であるかを数値化してくれます。
  • Wi-Fiで接続が可能で、スマホのGarmin Connect Mobileと簡単に同期ができます。
  • トレーニングデータや、歩数などの活動量を含めたあらゆるデータと一緒に体重も一括管理ができます。
  • 最大16人のデータを記録することができます。
  • 電池交換は公称で最大9ヶ月間不要です。
  • 体重の変化と目標対する進捗を一目で確認できます。

このようなことが書いてあります。

ガーミンの体組成計「Index S2 Smart Scale」で計測できるデータ

Index S2 Smart Scaleで計測できるデータ
  1. 体重
  2. 体重変化の推移
  3. BMI(ボディマスインデックス)
  4. 体脂肪率
  5. 筋肉量
  6. 骨量
  7. 水分量
  8. 体重のみの計測も可能
  9. Garmin Connectが持つ他のデータと合わせ1日の変化を追跡

このようなデータを計測し、Wi-Fiを使ってGarmin Connectにデータを登録・蓄積できます。

Wi-Fiを使って自動で同期してくれるのはとても便利

garmin index s2 scale

体組成計に乗る▶︎スマホで「Garmin Connect Mobile」アプリを立ち上げる▶︎表示されたデータを入力する。

と、一見簡単な作業なのですが、あとで入力しようと思って忘れてしまうことが多いのが、こういった地味な作業の繰り返し。

この記事執筆時点(2020.11.17)時点では、ガーミンの体組成計「Index S2 Smart Scale」は日本では発売されていません。

どうしてもWi-Fiで体重を自動で登録して、それを「Garmin Connect」に反映させるには、Wi-FiやBluetooth接続ができる体重計をつかって、その体重計を管理するアプリと「My FitnessPal」など複数のアプリを経由する方法しかありません。

uesei.png
うえせい

その方法については「○○ Garmin 同期」(○○は体重計の商品名)で検索して調べてくださいね

いつそれぞれのアプリが連携しなくなるか分かりませんし、動作も安定しないようです。

できれば、体組成計「Index S2 Smart Scale」を、日本でも発売して欲しいものです。

MyFitnessPal

MyFitnessPal

Under Armour, Inc.無料posted withアプリーチ

▼いくつかのアプリを連動させることでGarminで体重が自動で登録されるようにできるBluetoothに対応のタニタの体組成計

【最後に】「Index S2 Smart Scale」使ってみたい!

結局うえせいはこう思う

「Index S2 Smart Scale」は、厳密にいうと海外のサイトで購入すれば日本へ個人輸入が可能です。

ただし、Wi-Fiを使う機器ですので、「技適マーク」が無いと日本では使用してはいけないという法律があり、使用はできません(機能的には使えるけど使ってはいけない)。

体重を管理するというこは健康管理の第一歩です。

Garminさん、日本での発売楽しみにしています。