SVOLME(スボルメ)のランニング用ジャケットレビュー

SVOLMEランニングジャケット

グッズ他

    この記事に書いてあること

SVOLME(スボルメ)というメーカーのランニング用ジャケットを購入して、実際にランニングで使ったり普段から着たりしての感想をレビューするとともに、ランナーには馴染みの薄いメーカーのご紹介もさせてもらっています。 SVO […]

SVOLME(スボルメ)というメーカーのランニング用ジャケットを購入して、実際にランニングで使ったり普段から着たりしての感想をレビューするとともに、ランナーには馴染みの薄いメーカーのご紹介もさせてもらっています。

SVOLME(スボルメ)のランニング用ジャケットレビュー

girl.png
友だちちゃん

SVOLME(スボルメ)って、どんなブランドなの?

uesei.png
うえせい

今回買ったジャケットを紹介する前に、SVOLME(スボルメ)というブランドについて紹介するね

SVOLME(スボルメ)とは!?

SVOLME(スボルメ)は、2006年に東京で創設された日本発祥のスポーツブランドです。ブランド名の由来は、“SOCCER”、 “VOLUME”【サッカーの容量】という通り、フットボールブランドですが、ランニング用のウェアやその他用品も発売するようになっています。

uesei.png
うえせい

ランナーの方にはまだあまり馴染みはないかも知れませんが、私うえせいはトライアスロンを始めるまでは、サッカーとフットサルをしていたので、よく知っていたんですよ。

そのSVOLME(スボルメ)の特徴は、なんと言っても色使いのカラフルさ。どうやらブランドのメインターゲットは女性のようです。

もちろん、メンズの設定もありますので、男性用のスポーツ用品ってちょっと地味だなと思っている方には、うってつけのブランドです。

uesei.png
うえせい

国学院大学の陸上部は、チームウェアとして採用しているようですね

SVOLME(スボルメ)切替ワークアウトジャケット

SVOLME(スボルメ)切替ワークジャケット

このジャケットについては、それほどカラフルな印象はないですが、完全なアースカラーとかではなく、ブルーの部分が写真で見るよりもずっと鮮やかで綺麗なブルーです。

また、切り返しが多く色が多く使われているのは、SVOLME(スボルメ)らしいポイント。

uesei.png
うえせい

でも、このくらいの色目なら街着でも使えますよね

1番の特徴は、フロントファスナーが斜めについていること

斜めについているフロントファスナー

ファスナーが顎に当たらないように斜めにずらして、フロントファスナーがついています。
細かいことですが、上までファスナーを上げて着ていると生地よりもファスナー部分が硬いため意外ときになるもの。
それが当たらないようになっているだけでかなり快適です。

ランニング用ウォッチを使うなら袖部分が最高の仕様

SVOLME(スボルメ)ジャケットの袖

寒い時期にランニングをする際、多くは長袖や、Tシャツの上からジャケットを着たりすることになります。

長袖の問題点は、ランニング中に腕時計を確認できないことです。ランニング用ウォッチだと、今どのくらいの距離をどんなペースで走っているかをリアルタイムで確認することができるのが良いのですが、確認しようと思っても、いちいち袖を捲らないと見ることができず、走りながらだと難しい時もあります。

しかし、このSVOLME(スボルメ)切替ワークアウトジャケットでは、袖の手首部分に切り込みを入れており、そこから腕時計のフェイス部分がちょうど見えるようになっています。

実際に走ってみると、腕時計のフェイスが表に出るように袖を潜り込ませておけば、ランニングの最中は袖の中に入ったりせず、ずっと確認することができました。

アウトドアジャケットっぽい胸ポケット

左胸の切り返しになっている部分は、ファスナー付きのポケットになっています。
ジャケットの胸部分のポケットはあると便利で、ちょっとした軽いものであればここに入れたままランニングしてもそれほど気になりませんでした。

多少、生地に伸縮性があって着心地がいい

ガサガサと音がするような化学繊維ではなくて、しなやかな感じの手触りの上に、多少の伸縮性があるので、着心地はとても良いです。

ランニング時の腕振りもしやすく、さすがにランニング用として作られているなという印象でした。

SVOLME(スボルメ)切替ワークアウトジャケットの気になった点

カラフルながら色づかいは落ち着いていて、街着にも着れそうで、着心地も良いので、かなり気に入ったのですが、少しは気になった点はありました。

  • 両サイドのポケットにファスナーがない
  • 上下セットアップできるようなパンツの色がブラックとネイビーしかない
uesei.png
うえせい

まぁ、これもファスナーがあったらあったで、着心地にも関係してくるだろうし、セットアップがあっても買ってなかったかも知れないので、気になるというほどではないのですけどね。

【まとめ】カラフルなランニングウェアはSVOLME(スボルメ)で決まり

Transition Areaラスト

Nike、adidas、アシックス、ミズノ、ニューバランスといった超有名ブランドとは違って、ランナーには馴染みがないかも知れませんが、スポーツ量販店のサッカーコーナーに行けば、多くの商品を見かけます。

その多くはとてもカラフルで、柄物が多く派手に見えるかも知れませんが、スポーツウェアなので派手に決めてテンションを上げていくのにはいいと思います。

また、他の人とカブることも少ないですし、ちょっと人と違うカラフルなウェアが欲しいと思ったらチェックしてみてください。

では、また。次はとっても丈夫なランニングソックスのご紹介をしますね。