【復旧済み】Garmin Connectで障害発生中!サーバーダウンではなくランサムウェア

8月 8, 2020ニュース

    この記事に書いてあること

GARMIN(ガーミン)コネクトがいつまでも繋がらないため、調べてみました。障害は日本時間の7月23日(木)正午には発生していたようです。当初、システムメンテナンスだとしていましたが、Garmin Connectなどのユーザー向けサービスだけでなく、台湾の生産拠点や社内のコールセンターやEメールといったところまで影響していると発表しています。

uesei.png
うえせい

あれ??トレーニングしてGARMIN Connectに同期しようと思ったのにできないやん。。。

と、そう思ったのは7月24日の午前中の練習の後。

その後、午後になっても「GARMIN Connect」アプリがグルグルとなったまま起動しません。気になって一緒に練習をしていた人たちに聞いても同じ反応。

uesei.png
うえせい

あれ?おかしいぞ

ということで、Twitterで同じようなツイートがないか調べてみたところ

TwitterでもGARMIN Connectが起動しないという同様の情報がありました

GARMIN公式サイトにアクセスして確認してみるも

We are currently experiencing an outage that affects Garmin.com and Garmin Connect. This outage also affects our call centers, and we are currently unable to receive any calls, emails or online chats. We are working to resolve this issue as quickly as possible and apologize for this inconvenience.

GARMIN(ガーミン)WEBサイトより

翻訳すると次のとおりです。

現在、Garmin.comおよびGarmin Connectに影響する停止が発生しています。 この停止はコールセンターにも影響し、現在、電話、メール、オンラインチャットを受信できません。 この問題をできる限り迅速に解決し、ご不便をおかけして申し訳ございません。

どうやら、メンテナンスなどではなく障害が発生しているようでした。

GARMIN公式Twitterアカウントでも同様です

uesei.png
うえせい

対応は急いでくれていますが、復旧には時間がかかるようですね

7月26日追記
WastedLocker(ウェイステッドロッカー)という名のランサムウェアが障害の原因だそうです。

ランサムウエアとは?

ランサムウェアとは、感染したPCをロックしたり、ファイルを暗号化したりすることによって使用不能にしたのち、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求する不正プログラムです。身代金要求型不正プログラムとも呼ばれます。

トレンドマイクロWEBサイト より
uesei.png
うえせい

うえせいは、WEB関係の仕事をしているから、ちょっとこういうは知ってるんです

GARMINのアクティビティのデータはどうなるの?

GARMIN(ガーミン)のGPS腕時計で、日々スイム、バイク、ラン、筋トレ、その他のトレーニングを記録しているデータはどうなっていくのかということですが、これには2つ気になると思います。

GARMIN(ガーミン)のGPS腕時計(サイクルコンピューターも)の中のデータ

こちらに関しては復旧を待てばよいのではないかと思います。

GARMIN(ガーミン)のGPS腕時計やサイクルコンピューターは、そのモデルにもよりますが、数日分のアクティビティを保存できるだけの容量があるので、復旧次第GARMIN Connectに接続すれば同期されます。

Garmin Connect上の過去のデータ

大丈夫だとは思いますが、数日かかるような大規模なトラブルですので、個人のデータが復旧できないということもあるかもしれませんね。

ボクも含めバックアップをとっているという方は少ないでしょうから無事復旧できることを祈るばかりです。

ちなみにガーミン→STRAVA(ストラバ)に自動同期しているならば、STRAVA(ストラバ)の方ではデータが残りますので、過去のトレーニングのアクティビティデータは大丈夫ですよ。

uesei.png
うえせい

早く復旧してほしいですね!

LINE公式
「この記事が気に入ったらLINEで友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやと「Transition Area」の最新情報をお知らせします。

友だち追加