【ForeAthlete935】GARMIN(ガーミン)トレーニングだけなら十分過ぎるスペック

foreathlete935

GARMIN(ガーミン)

    この記事に書いてあること

GARMIN(ガーミン)のForeAthlete935のご紹介記事です。ForeAthletreシリーズでは、945の登場により最上位モデルではなくなりましたが、音楽保存再生、GARMIN Payなどを使わないのなら、トレーニングやレースでの使用で必要十分な機能を持っています。

ガーミンの中でもForeAthleteシリーズは、持久系のスポーツをする人が好んで使用するモデル。

特に上位モデルになるとトライアスロンにも対応していたり、バッテリー稼働時間がかなり長くなっていてウルトラマラソンでも使用できたりもします。

このブログ執筆時点(2020.6.16)では、ForeAthlete945の登場で、最上位モデルではなくなりましたが、運動のログに関する機能では、ForeAthlete935まだまだ十分以上の性能があります。

最新モデルではなくなって、少し安く購入できるチャンスのあるForeAthlete935。

おすすめポイントと、ForeAthlete945を買った方がいい人などについて、ご紹介させていただきます。

【ForeAthlete935】GARMIN(ガーミン)トレーニングだけなら十分過ぎるスペック

ガーミンとは

ガーミンロゴ

GARMIN(ガーミン)は、当サイトでお勧めしているトレーニングやレースで使うことで、無理なく楽しく続けるためのデジタルグッズとして中核となる、GPS搭載腕時計など製品をたくさん製造してくれているメーカーです。

詳しくは、次のページで詳しくご紹介しています。

ForeAthlete935の外観

▼正面

ForeAthlete935
写真出典:Amazon

▼文字盤裏

935文字盤裏

ForeAthlete935の特徴

ForeAthlete935

ロングトライアスロンもウルトラマラソンもOKなバッテリー

ForeAthlete 945などの睡眠や心拍数を計測できるGPS腕時計は、24時間つけっぱなしで毎日運動をトラッキングするの前提。

このため、バッテリーは驚くほどロングライフです。

カタログスペックですが、GPSを稼働させないスマートウォッチモードで、最大14日間。GPSを使ったトレーニングモードは約21時間、GPSデータの更新速度を1分に1回に下げるウルトラトラックモードではなんと約50時間も稼働することになります。

さすがに、後継機のForeAthlete945には敵いませんが、GPSを作動した状態で21時間も使うスポーツって、なかなか限られてきます。

uesei.png
うえせい

自転車のブルベとか、200kmを超えるような超人的なマラソンだったりかな・・・。

最新モデルではなくなりましたが、バッテリーに関してはキチンと充電さえしていれば必要十分以上だと言えます。

トライアスロンに対応している

アクティビティ トライアスロン
写真出典:Garmin公式サイト

当サイトでガーミンのGPS腕時計の中でおすすめすることで有線しているのは、アクティビティの中で「トライアスロン」を選択できることです。

これがあることにより、各種目ごとにいちいち終了させることなく、ひとつのアクティビティとしてトライアスロン全部を記録することができるのです。

ランニングする男性の後ろ姿

ランニングフォームの分析ができる

ForeAthlete 935 には、ピッチ、ストライド幅、接地時間およびバランス上下運動および垂直比率などランニングフォームをチェックしたい時に必要な指標を測定してくれます。

HRM-Triなどの心拍計ストラップまたはウエストバンドに着用できるコンパクトなRunning Dynamics Podなどの対応アクセサリーが必要ですが、効果的に速くなるには必須のアイテムだと思います。

Garminチャンネルの動画を見てみてください

ForeAthlete935を使っている人の感想は?

ForeAthlete935の性能・仕様

 モデル名
レンズ素材ガラス
ベゼル素材繊維強化ポリマー
ケース素材繊維強化ポリマー
重量49.0g
ディスプレイ
サイズ
直径1.2インチ(30.4 mm)
稼働時間
(GPSオン
GPS+光学心拍計:最大21時間
ウルトラトラックモード:最大44時間
稼働時間
(GPSオフ)
2週間
光学式心拍計
スマホ通知
音楽保存再生
Garmin Pay
GPS
GLONASS
みちびき補完
Galileo
気圧高度計
コンパス
ジャイロセンサー
加速度計
温度計
Bluetooth
ANT+
Wi-Fi

ForeAthlete935の使い方動画

ForeAthlete935を買うとハッピーになれる人

  • ForeAthlete945にある、本体のみの音楽保存再生、Garmin Payなどの機能は使わない
  • ハイグレードのForeAthleteは欲しいけど、予算は抑えたい
  • 新しいもの好きではない
uesei.png
うえせい

上位モデルが欲しくてForeAthleteを選ぶならボクは945の方をおすすめしますが、予算を抑えたいのならいい選択でしょう

ForeAthlete945の良い点・気になる点

良い点

  • バッテリー稼働時間が長い
  • コスパが高い

気になる点

  • ディスプレイがガラスなので、割れやキズが心配
  • Suicaどころか、GARMIN Pay非対応
  • 本体に音楽を保存・再生の機能がない

【最後に】ホントにForeAthlete935はおすすめなの?

結局うえせいはこう思う

さきほど上でお話した通り、FoeAthlete945が発売されていることから、すでに最上位モデルではなくなっています。

すぐにウルトラマラソンで使うんだけど、予算を抑えたいとか、とにかくForeAthlete945と比較して機能的に不足がないというのでしたら良い買い物になるでしょう。

uesei.png
うえせい

価格差はそれほどないので、ForeAthlete945も検討してみましょう

この記事で紹介したガーミン

LINE公式
「この記事が気に入ったらLINEで友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやと「Transition Area」の最新情報をお知らせします。

友だち追加