【iPad mini6&iPhone SE購入】ランニングやバイクには2台持ちが正解!

iPhoneとiPadの2台持ち

デジタルグッズ

    この記事に書いてあること

ランニング、バイク、スイム、筋トレと複数のトレーニングを行うトライアスリートが持つスマートフォンの最適解が2台持ちであることに気がついたので、その理由をご紹介しています。

girl.png
友だちちゃん

少し前までiPhone12 Pro Maxって、大きいの使ってなかった?

uesei.png
うえせい

そうそう、あれ大きくてカメラも綺麗に撮れて普段は使いやすいんやけどね

girl.png
友だちちゃん

けど・・・って、なにか不満があったの?

uesei.png
うえせい

トレーニングの時に大きさと重さがネックになるねん

大きいiPhoneの不満点

ディスプレイサイズも大きいので、普段使うには表示エリアも大きくて見やすくていいのです。

ただ、ランニングの時は腕のバンドにつけると重いし、ウエストポーチに入らないし、バイクでは背中のポケットに入れると重さで揺れるしで、トレーニングの時に大きさと重さがネックになるのです。

uesei.png
うえせい

大きさには関係ないねんけど、スマホ決済のとき、いちいちマスク外すの面倒やねん

iPad mini6とiPhone SEを同時に購入した理由

iPad mini6とiPhone SE2

iPhone12 Pro Maxを使っていたのですが、前述のように大きさがネックで小さいスマホを検討していました。

uesei.png
うえせい

ついでに、顔認証も面倒なので指紋認証のタイプを・・・

ただし、ボクの希望としては次のようなものがありました。

  • カメラはそこそこ綺麗に写る
  • 動作がモッサリしているのはイヤ
  • キャリアモデルは買わない
  • SIMフリー
  • 日本かアメリカのメーカーがいい

いざ、探してみると、いまの主流のスマホサイズは6インチ台のようで、大きいものばかり。
すると、候補は次の2つに絞られました。

  • iPhoneSE2
  • Xperia 5Ⅱ(またはⅢ)
Xperia5Ⅱ
写真出典:ソニーストア

カメラ性能を考えると、Xperia5Ⅱということになるのですが、少し古いモデルということもあり高価格のわりにリセールバリューが悪いことから、iPhone SE2一択となりました。

そうすると。。。

iPhone12 Pro Maxは、AppleCareなどを含めると普通に15万円くらいしたのですが、iPhone SE2は投げ売り状態で3万円くらいで買えました。

すると、新しく発売されたiPad mini6を同時買っても、そんなに大差はありません。

uesei.png
うえせい

iPhone12 Pro Maxに買い替えたつもりで、iPad mini6も買っちゃえ!

と価格的な勢いもありました。

あと、それ以上にボクの場合iPhone12 Pro Maxなどの大きいiPhoneを使う理由は、外出先で簡単な仕事ならスマホで作業をしてしまうことがあるからですが、iPhoneSE2の画面サイズでは、ちょっと厳しい。

ということで、iPhoneSE2はお財布とメッセージアプリなどの使い方に限定して、iPad mini6をメインで使おうという計画

実際に2台持ちをしてのメリットデメリット

iPhone SE2とiPad mini6の2台持ち

iPad mini6をメインとして使って、iPhoneSE2をサブとして使うという運用を2週間ほどやってみた感想をご紹介します。

2台持ちをしてのメリット

まずメリットは、ブラウザで何かを調べたり、電子書籍を読んだり、動画を見たりと、何をするにしても表示エリアが大きいし、漫画なんかだと、スマホと違ってジャストな大きさで見ることができます。

uesei.png
うえせい

とにがくディスプレイが大きいというのは、見やすくていいですね!

それと、前述したように大きなスマホでは取り回しが悪くランニングやバイクに乗るなどの時にジャマだったりするのですが、その点が一気に解消するうえに、普段はiPad miniがあることで小さいスマホのデメリットは無くなります。

girl.png
友だちちゃん

LINEは使えるの?

uesei.png
うえせい

LINEは、スマホと同じアカウントが使えるから、スマホと同じメッセージが受け取れるし、返信もできるよ!

ちなみにボクうえせいは、▼下のケースを使って、自転車や車のダッシュボードにマウントして、便利に使っています。

2台持ちをしてのデメリット

デメリットとしては、一番大きなのは、単純に荷物が増えるということですが、スマホとタブレットで、ほぼ同じことができるようにしてあるので、ちょっと近所のコンビニに買い物に行くなんていうシチュエーションでは、スマホだけで出かけても問題ないです。

あとは、iPad mini6だとフリック入力が使いづらいというのもあります。純正のものだと入力エリアが邪魔だったりするので、「片手キーボードPro」という外部アプリを使ってはみたものの、操作感の違いから馴染めず、結局はローマ字入力というスタイルに落ち着きました。

uesei.png
うえせい

iPad mini6のサイズだと両手でローマ字入力が一番いい感じ

片手キーボードPRO

片手キーボードPRO

TAWASHI KAMEMUSHI¥490posted withアプリーチ

【最後に】iPhone SEとiPad mini6の組み合わせが最高だった

結局うえせいはこう思う

以上「【iPad mini6&iPhone SE購入】ランニングやバイクには2台持ちが正解!」についてご紹介してきました。

いかがでしたか?

トレーニングのことを考えると、小さいスマホがいいけど、ディスプレイサイズが小さいと表示エリアが小さくて、仕事などに使うには辛いというのを、iPad miniと両方持つことで解消したというなんとも単純な方法でした。