モルテンチャリティーマラソンはアプリで参加?内容や申込方法

ラン

    この記事に書いてあること

2020年9月19日(土)〜25日(金)の期間、MAURTEN JAPAN(モルテンジャパン)主催のランニング計測アプリを使用して参加するチャリティーマラソンイベントが開催されます。今井正人、佐藤悠基、福田穣、井上大仁、高久龍、村山謙太、村山紘太のエリートランナーも参加!

2020年9月19日(土)から1週間にわたって開催されるMAURTEN JAPAN(モルテンジャパン)主催のチャリティーマラソンイベント「モルテンチャリティーマラソン」が、新型コロナウイルスを想定した新しい生活様式に沿った形なのです。

2020年8月7日から受付開始になるので、いったいどんなマラソンなのか? そして、参加申込方法などを詳しく説明していきます。

モルテンチャリティーマラソンはアプリで参加?内容や申込方法

はじめに、モルテンチャリティーマラソンとは、日本中で多くのマラソンイベントが中止になっている昨今、ランニング計測アプリを使用することで、好きな時間、好きな場所で安全な社会的距離を保ちながら参加できる新しい生活様式のマラソンイベントです。

そのまえに、モルテンって何の会社なの?

東京オリンピック出場の選考をするような大会に出場する、マラソンのトップランナーたちの多くが使用して有名になった、高炭水化物ドリンクのメーカーがモルテンです。

通常炭水化物が液体で体に入った炭水化物を、胃の中でカプセルのようにしてしまい胃に止まらせず、17分後には腸に到達するというカプセル化の技術(ハイドロゲル・テクノロジー)を使ったドリンクだそうです。

uesei.png
うえせい

通常、炭水化物は消化されるのに3時間かかるというので、すごい技術ですよね。

モルテンチャリティーマラソンはどんなイベント?

GARMIN(ガーミン)やエプソン、ポラールなどのランニング用GPSウォッチや、ランニング計測スマートフォンアプリを使うことで、好きな時間、好きな場所から参加ができるので、安全な社会的距離を保つことができるというマラソンイベントです。

uesei.png
うえせい

走った距離とタイムがスクショ・キャプチャなどで残せるものならなんでもOKだそうです

コースは4種類

  • 5kmコース
  • 20kmコース
  • 30kmコース
  • 42.195kmコース

イベント開催期間【2020年9月19日(土)~2020年9月25日(金)】中は、何度でも挑戦することができ、期間中に挑戦した自分の一番納得のいく結果を1つだけ記録用フォームにすればOKなのだそう。

uesei.png
うえせい

フルマラソンコースだと何度も挑戦するのは難しい(身体を壊します)ですが、5kmコースなら何度でも走って、1番速い記録を提出したらいいですよね。

モルテンチャリティマラソンに参加するエリートランナー

モルテンと契約している日本のエリートランナー達も参加をしてくれるようです。

名前所属
今井正人トヨタ自動車
佐藤悠基日清食品グループ
福田穣西鉄
井上大仁MHPS
高久龍ヤクルト
村山謙太旭化成
村山紘太旭化成

モルテンチャリティマラソンの参加申込方法

上のモルテンチャリティマラソンのページの説明を読んで、1番下にある「エントリーはこちら」のボタンを押します。

参加費として、3000円、5000円、10000円、30000円から選びます。

決済をすればエントリー完了です。

uesei.png
うえせい

このマラソンイベントはチャリティマラソンなので、売上金の一部は日本赤十字社を通じて新型コロナウイルスと最前線で戦う医療従事者の働く病院へ寄付されます。

参加費といっても、3,000円コースを例にとっても次のとおりの商品をいただけます。

  • GEL100 x 1袋 994円
  • GEL100CAF100 x 1袋 1,058円
  • DRINK MIX 320 x 1袋 770円
uesei.png
うえせい

ほぼ3,000円相当!商品を購入してイベントにも参加できて、チャリティとして寄付ができると思えば、かなりリーズナブル!

また、選択コース別の男女別で上位の3名の方には、モルテンブルゾン(非売品)のプレゼントがあるようですよ!

【最後に】マラソン大会もほとんど無い中、参加してみる価値はありそうです

結局うえせいはこう思う

新型コロナウィルスの影響でマラソンの大会もほとんどありません。

ボクうえせいはトライアスロンがメインですが、予定していたレースが全て中止だったので、冬がシーズンのマラソンに照準をあわせて練習しようかと思っていたら、このままだとマラソンもほぼなさそうですね。

そんな中のこのような、ITを活用したような大会があってもいいと思います。

その上チャリティになるのですから、ボクは参加をしてみようと思います。

コースレコードはサイト内で発表になるようなので、ボクうえせい(本名:上原誠司)を見つけたら、「おっ、出てるな」くらいに見てやってください。

LINE公式
「この記事が気に入ったらLINEで友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやと「Transition Area」の最新情報をお知らせします。

友だち追加