楽天マガジンがお得! トレーニングに役立つ雑誌もご紹介

楽天マガジンアイキャッチ

5月 22, 2020デジタルグッズ

    この記事に書いてあること

楽天マガジンという月額380円(年一括払いだと300円)で、250種類の雑誌が読み放題になるサービスを利用して、トライアスロンやマラソンに役立ちそうな雑誌を読んでいます。他の同様のサービスとの比較や、楽天マガジンのメリットデメリットをご紹介しています。

うえせいは、ずっとdマガジンを使っていて、同時にAmazon kindle unlimitedも使っています。

uesei.png
うえせい

いわゆる、「しょっちゅう本を読む人」ですね

Amazonの方はいいのですが、楽天マガジンなるサービスがあるようで、なんと月額380円だということで、dマガジンよりも安いので、とりあえず31日無料体験をやってみることにしました。

dマガジンや他のサービスとの比較とともに、トライアスロンにも関係するトレーニングに役立つ雑誌がどれだけあるかを調べてみました。

電子書籍ヘビーユーザーでトライアスリートのうえせい目線で、メリットやデメリットなど、ご紹介させていただきます。

楽天マガジンとは、どんなサービスなの!?

楽天マガジン

全11ジャンル250誌以上が、スマートフォン、タブレットの専用アプリやパソコンのブラウザを使って、月額380円で全部読めちゃう読み放題サービスです。

うえせいが愛読誌のTarzanはもちろん、マラソン雑誌、そしてその他、ファッション・美容・ビジネス・グラビア・週刊誌などあらゆる分野の雑誌を読めるのです。

uesei.png
うえせい

正直、月に雑誌1冊買うなら、楽天マガジンに登録した方がいいよなぁ

楽天マガジンの特徴

楽天マガジンはパソコンの大画面で見ることもできる

楽天マガジンをPCで表示した様子

uesei.png
うえせい

写真は24インチのモニターで表示した様子です

小説などを読む場合は、移動中の電車の中やベッドでゴロゴロしながらというシチュエーションでスマートフォンが使えますが、雑誌だとスマートフォンはそもそも表示できる面積が小さいので、読みづらいです。

iPad miniくらいのサイズでもちょっと小さく感じるので、もう少し大きい10インチくらいのサイズのタブレットが適していると思います。

また、楽天マガジンの場合は、ウェブブラウザにてログインした状態で雑誌の一覧から読みたいをクリックするだけで、雑誌のリーダーが起動してくれるので、大画面のパソコンでも見ることができます。
楽天マガジン雑誌一覧

雑誌は写真などビジュアルである程度内容がわかるので、もっとじっくり文字を読みたいと思ったら、パソコンで読むなんてスタイルがスマートですね。

5台までのデバイスが利用できる

iPad miniで楽天マガジン

uesei.png
うえせい

iPad miniで表示した様子です

楽天マガジンは1つのアカウントで5台まで、いろんなスマートフォン、タブレット、PCなど、いろんなデバイスで利用することができます。

スマートフォンで見てて、もうちょっと大きいタブレットやPCで読みたいなんて思った時に、いちいちログアウトをしないといけないのは、面倒ですからね。

uesei.png
うえせい

楽天のアカウントが必要なので、友達同士のシェアってのは辞めておいた方がいいですよ!

インターネットにつながらなくても、雑誌が読める!

Wi-Fiにつながっているところで、予めスマートフォンやタブレットにダウンロードしておけば、インターネットに繋がっていない状況でも雑誌を読むことができます。

  • スマートフォンのパケット量(ギガ)を節約したい
  • Wi-Fi専用のタブレットを使っている
  • 飛行機内で雑誌を読みたい

こんな使い方をしたいときには、最適なのではないでしょうかね。

バックナンバーまで読むことができる

楽天マガジン 週刊アスキーバックナンバー
Tarzanだと月2回発刊されるので、気になるトレーニングの特集だったりすると、とっておきたいので、結局雑誌を購入することになります。

でも、楽天マガジンは最新号だけでなくバックナンバーも読むことできるので、その必要がなくなるのはとても嬉しいです。

uesei.png
うえせい

「あっ、あのときのあの特集記事に書いてあったの、どんなだっけ?」みたいな時にも役立ちますよね

楽天ポイントで、支払いができる

楽天ポイント
とても地味なのですが、楽天カードをメインの決済方法で利用しているなら、毎月ポイントがたまっていきます。
そのポイントを使って楽天マガジンの月額利用料金を支払うことができるので、実質無料ってことになります。

とても嬉しいサービスですね。

無料お試し期間が31日

楽天マガジン31日お試し
楽天マガジンは31日間、お試し期間があります。

この1ヶ月って期間がいいんですよね。

だいたい雑誌って季刊誌っていうのもあるけど、だいたいは週刊だったり月刊だったりするものが多いです。
1ヶ月間あれば、ほとんどの雑誌の最新号を読んでみることができますからね。

いつも読んでいる雑誌が、紙のものと違うところは無いか、いま持っているデバイスでちゃんと読むことができるかなど、試してみて、いまいち気に入らないなら無料期間に解約してしまえば、料金はかかりません。

ボクはトレーニングやマラソンに役立つ雑誌をメインに読んでいますが、それ以外にもたくさん雑誌があります。

この記事の下の方に、五十音順で雑誌名の一覧を記載していますので、気になる雑誌があれば、申し込みしてみてください。

解約方法

解約ページへ

楽天マガジンのマイページの「ご解約」ら解約手続きいただけます。

100ポイントプレゼント
2020年2月19日現在、楽天マガジンの継続キャンペーンとして100ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーンの案内が表示されますが、とくに引き止められることもなく、すんなり解約ができるようになっています。

uesei.png
うえせい

これなら、安心して楽天マガジンをお試しできますね

トライアスロンやマラソンに役立ちそうな雑誌

Tarzan

筋トレ、ダイエット、食事などなど、身体のことやトレーニングに関する情報がモリモリ載っています。

number

直接はトレーニングには関係ないですが、アスリートの姿を見ていると、元気がでますよね。

RUN+TRAIL

陸上界の話題が盛りだくさん。

uesei.png
うえせい

なんでか、画像が無い・・・

RUNNING STYLE

ランニングに関するトレーニング方法や、ウェアやグッズなど役に立ちます。

BICYCLE CLUB

最新の自転車情報から、トレーニング方法など、自転車関係のことならこの雑誌

楽天マガジンを「dマガジン」「Amazon kindle unlimited」と比較してみる

サービス名 月額 (税抜) 利用可能デバイス数 雑誌ダウンロード バックナンバー
楽天マガジン 380円 5台まで
Kindle Unlimited 980円 制限なし ダウンロードのみ
dマガジン 400円 スマホ・タブレット5台+PC1台 △(1雑誌1台)
auブックパス(マガジン) 380円 5台まで

auブックパスのマガジンコースが、ほぼ同じ内容で同じ料金ですが、楽天マガジンの場合、年払いにすると¥3,600/年 (¥300/月)と、さらにお得感がありますね。

また、auブックパスの場合auユーザー向けのサービスなので、うえせいのように他のキャリアのユーザーだと利用できないのは難点です。

デメリット

表で他サービスしてみた限りでは、デメリットらしいデメリットは無いですが、ちょっと気になる点は、次の通りです。

自転車関係の雑誌が1種類

自転車関係の雑誌は「BICYCLE CLUB」一誌のみで、もうちょっと欲しいところ。
これから、追加になることを期待しています。

uesei.png
うえせい

トライアスロンの雑誌は現在電子書籍のみとなった「Lumina」だけなので、そもそも無いんです

楽天マガジンで、読めないページがある

これは、どこの雑誌読み放題サービスでもそうだと思うのですが、ときどき表示されないページがあります。

出版社の意向や、著作権や肖像権の関係のようですね。

uesei.png
うえせい

週刊誌の袋とじも見れないですよwww

楽天マガジンは、うえせいのスマホでは小さすぎて読めない

うえせいスマホで週刊新潮
週刊新潮のカラーページを見てるんですが、まったく文字が読めませんし、写真もいまいちなんだかわかりません。

まあ、うえせいのスマホは「Uniherz Atom」という極小スマホだから仕方ないんですけどね。

【最後に】ドコモやauといったキャリアにこだわりがないなら、料金的にもイチオシ

結局うえせいはこう思う
料金的には、年額一括の支払いにすると月額は300円となり、一番安くなります。
普段良く読む雑誌が含まれているなら、ひとまず快適に読めるかどうか、お試ししてみるといいと思いますよ。

とくにボクと一緒でTarzanの愛読者なら、月に2回分が380円と考えると、激安です。

ぜひ、一緒にTarzan読んでキレキレボディになりましょう。

では、また。次は、WEB屋さん社長うえせいの普段の1日を紹介します。

楽天マガジンの雑誌一覧を五十音順で一気にご紹介(2020年2月19日時点)

LINE公式
「この記事が気に入ったらLINEで友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやと「Transition Area」の最新情報をお知らせします。

友だち追加